2014年4月16日 (水)

サラベスで朝から甘いもん

P1030292

代官山のサラベスに、朝ごはんを食べに行ってきました。

NYで「朝食の女王」と呼ばれるサラベスさん。
今流行のパンケーキやエッグベネディクトなどのステキメニューが並びます。

開店間もなくに行くと少々待つくらいで席に通してもらえましたが、その後はずらーっと行列ができていた模様。

P1030291

店内のインテリアもめちゃめちゃオシャレです。
朝日がさしこみ、爽やかな朝ごはんに期待高まる・・・

P1030287

フォーフラワー

4種類のフルーツのミックスジュースですが、これが絶妙の配合(といっていいのか??)でめちゃおいしい!!
4種類のフルーツとはバナナ、オレンジ、パイナップル、グレナデンシロップとのことですが、グレナデンシロップとはなんだろう・・・

P1030289

レモンリコッタパンケーキ

サラベスの代名詞のパンケーキです~
レモンのほのかな風味が、朝らしいさわやかさがあって美味しいです。
添えられたベリーも美味しい。。。

P1030290

アップルシナモンフレンチトースト

カリっと焼き上げられたフレンチトーストと、バナナやレーズンなどのフルーツ、コンフィチュールのコンビネーションがとってもおいしいです♪

朝からこんな甘いものばかり食べて大丈夫なのだろうか・・・と一抹の不安を覚えながらも、なんちゃってセレブ気分の朝ごはんに巡り合うことができました。

ちなみに参考画像ですが・・・

P1030120

エッグベネディクト

昨年、何のご縁だか広島三越の物産展にサラベスが出店した時、イートインしました。

P1030121

物産展のイートインとは思えないクオリテイ(笑)

P1030122

添えられているサラダまでおいしい・・・

P1030123

半分に割ってみると、黄身がとろ~り。
ボリュームのあるハムの塩気と卵のまろやかさ、そしてオランデーズソースのコクと、よくもまぁこんなおいしくて作るの面倒な料理を編み出したなと。
まぁエッグベネディクトはサラベスさんが考案したわけではありませんが。

しかしNYのセレブはこんなものを食べているのか・・・
嫌らしい話をすると(笑)、パンケーキもエッグベネディクトもフレンチトーストも1400円台、ミックスジュースは600円超、朝ごはんとしては私レベルの庶民は清水の舞台からフライングの気分。
でもおいしいしヘルシーだし、こういう朝食がいつでも食べられる東京はうらやましいなぁと(笑)。

店員さんもみなさんおキレイで(笑)、ステキな雰囲気で気持ちのいい朝を過ごすことができました。

|

2010年1月22日 (金)

ユーハイムのバウムクーヘン

NHKの「歴史秘話ヒストリア」で放送された、『焼け跡とバウムクーヘン』

デパ地下の定番、ユーハイムの創業夫妻の苦難と夫婦愛の物語に、もう号泣でしたcrying

以前、「ドイツからの贈り物」というタイトルでブログでちょこっと触りましたが、異国の地で二度の戦争と大震災という困難に何度も巻き込まれながらもバウムクーヘンを焼き続けたユーハイムさんと、彼を支え続けた奥さん。

何度も店を失い、無一文になっても立ち上がり続けることができたのは、お菓子作りへの熱意と誠意、それから弟子や常連客との強い絆があったから。
やはり仕事への情熱と、人と人のつながりって大事です。
困難に立ち向かう力になってくれます。

バウムクーヘンって結婚式の引き出物の定番ですが、このユーハイム夫妻の固い絆にあやかって、ぜひ私が嫁ぐ時には引き出物にしよう、と決心したのでありました。
まぁ、そんな日はいったいいつ来るのかわかりませんがっ!!

そんなこともありまして、出かけ先のデパ地下でユーハイムのバウムクーヘンを購入。
いやあ~おいしかったです♪

ユーハイムのバウムクーヘンといえば、りんご丸ごと一個入った丸いバウムクーヘンが好きだったなぁ~。
羽田空港かどこかで限定販売されていましたが。
なにげにユーハイム、よく食べていますdelicious

|

2008年11月30日 (日)

ヴィロンの朝食

ブーランジェリー・パティスリー・ヴィロン渋谷店

渋谷のbunkamuraっつーか東急本店の向かいにあるVIRON。
東京遠征で時間が許せばここのレトロドールというバケットを買ってかえるくらい好きな店です。(レトロドール2本をスポーツバッグにしのばせていたら、空港の荷物検査に引っかかってしまったのもいい思い出・・・coldsweats02

で、長年の夢だったココのプチ・デジュネ=ヴィロンの朝食をやっと食べることが出来ました。

081112_093612

噂には聞いていましたが、いやぁ大満足です。

開店後の9時過ぎに行きましたが、もう客席はそこそこ埋まっていました。
10時ごろ出かけて店先の行列に恐れをなして退散・・・という経験を繰り返していたので、すんなり入れてとまどう。
まぁ渋谷に9時って、ジモティでも大変ですよね。
山手線2つ先の駅付近のホテルに泊まっていたので余裕~( ´_ゝ`)でしたが。

VIRONの朝食(\1,260)
パン類はバケットレトロドールX2、セレアルX2、それから店員さんが持ってくるカゴに入ったヴィエノワズリーから2つチョイス。
ドリンクはホットの紅茶をセレクト。ポットサービスが嬉しい・・・
写真奥にあるのが、ミオジャム6種類(ストロベリー、ブルーベリー、ピーチ、アプリコット、などなど)、チョコレートのクリーム、ラベイユの蜂蜜。これらがこじゃれた木のトレーにギッチリ並んでサービスされます。

レトロドールおいしいなぁ~と今まで思っていましたが、ミオジャムやらラベイユの蜂蜜やらを乗っけて食べると尚更美味しい!(当たり前か・・・)
とくに蜂蜜はフルーティで濃厚で、紅茶2杯目にちょっと垂らしてみると香り高く美味しかったです。

お店の雰囲気といい、贅沢な朝食をいただくことができました。
またいつか行きたいなぁ・・・

| | コメント (0)

2007年7月23日 (月)

黒豆さらさら

1020242_img 以前、はなまるマーケット尾上菊之助さんが紹介していた「黒豆さらさら」(果匠正庵)をお取り寄せしてみました。

今月あたまにサッカー&歌舞伎を見るために上京した時は、行く店行く店で「売り切れ」「入荷前」と言われ続け、結局入手することができなかった一品。
おやつになにもそこまで・・・というか、そもそも私はあんこ類あまり好きではないはず?という冷静な疑問は多少あったのですが、どうーしても試してみたくて通販で申し込みしてしまいました。

2週間前に注文していたのがやっと先日届き、さっそく開封。
上品できれいな、でも大げさすぎない包装で、しかるべきところへのお土産やお遣い物にいい感じ。って、そんな上品なお宅を訪ねることなんてめったにないのですが・・・
箱の中には折鶴も入っていたりして(写真に写ってるかな?)、こういうちょっとした心遣いというか、手作り感もステキです♪

1020243_img で、肝心の「黒豆さらさら」ですが、私の中で繰り広げられていた妄想(笑)にも充分応えられるくらい、美味でした。

見た感じ・・・黒い・・・何もかも黒い・・・

黒豆の煮汁を寒天で固めたあんみつなんですが、これが食感がちょっと面白く、なかなかハマります。この寒天の黒色はアントシアニンとやらが含まれているそうな。
う~ん、体にもよさそう♪

別添の黒蜜もさらっとしていて甘すぎない。
薄い感じなんだけど、味とコクはしっかりあるというか。

あんこもあっさりまったりしていておいしい。
基本的に甘~いあんこを食べると寒気が来る私ですが、これは大丈夫(笑)。3ツブほど入っている黒豆も美味しい~♪

別々に食べても美味しいですが、混ぜて食べてもこれまた美味しかった。
取り寄せた甲斐がありました。

しかしお取り寄せグルメ、はまりそうです。
通販でこういうナマモノも手軽に買える様になり、便利な世の中になったものです。
でも、ご利用は計画的に

| | コメント (0)

2007年6月23日 (土)

旅行中のお食事(6/16~6/17)

博多座「NINAGAWA十二夜」と劇団四季「マンマミーア」観劇のために福岡へ一人旅してきました。その時に食べたオススメな場所・食べ物をアップしときます。

■Octa Hotel Cafe@IMZ

A0004732 天神にあるビル「イムズ」の2Fにあるカフェです。
イムズ、いわゆるファッションビルとちがい、ちょっとカルチャー的なところが非常にお気に入り。中に入っているテナントも私の住んでいる広島にはなかなかないような店舗が多く、ブラブラまわるだけで結構楽しめます。
(クリームバスをやってもらった「バタンバルー」もこのビルの中に入ってます。)

画像が相当悪いですが、このオクタホテルカフェで注文したランチ。
ワンプレートランチで、この写真では適当に盛っているように見えますが(笑)、実物はもちろんちゃんとしてます。
サラダをはじめとして野菜がたっぷり、メインのチキンにデリも2品くらい付いていてボリュームがすごいです。パンも2種類でとってもおいしい!!

そしてドリンクも付いてくるんですが、これもまたたっぷり。
っていうか、500円くらいで売ってるやつじゃないの?って感じです。
アイスミルクティーをお願いしたんですが、茶葉から入れてると思われる風味があり、また上にフォームミルクがのっていて、非常に美味しかったです。
紅茶マニアな私は、ランチについてくるアイスティーがいかにも紙パックから注ぎました~って味だったらガッカリくるんですが、こちらは本当に大満足。。。

オクタホテルカフェ、福岡に来るとかならず寄るのですが(同じイムズにある雑貨のオクタホテルももちろん寄ります)、一人でも入りやすいしかなりお気に入りです。

■博多座のお弁当

歌舞伎の幕間に毎回いただいているお弁当です。
博多座のロビーの売店でいろんなお店のお弁当を売っているのですが、安いのは1000円くらいからあって、意外とお手ごろ。味もしっかりしていて美味しいし、オススメです。
幕間にあわただしく食べたので写真撮るの忘れていましたが、市松に仕切られた中に一口分づついろいろな食材が入っている幕の内弁当、「歌舞伎を観劇している」という雰囲気で楽しめますよ~。

■チョコレートショップ

博多座の近くにある、チョコレートや焼き菓子などのスイーツの専門店。
以前、お世話になっている博多の知人から評判を聞いていつか行ってみたいと思っていたお店です。

10時の開店直後に入店したのですが、すでにお店の中はたくさんの人。
かーなーりびっくり。
お店に入ると、入り口で陽気な外国人の店員さんが試食を配ってました。私には「朝ごはんにどうぞ~」と訳の分からないことを言いながら(笑)、チョコレートのケーキみたいなのを渡してくれました。これがすごいおいしかった!
できれば買いたかったのですが、旅の途中ゆえナマモノはあきらめましたが。

お土産になりそうなギフトセットと、自分用にバラのクッキーやパウンドケーキをいろいろ購入。お値段もこういうお店にしては安く、また次回来たときもここでお土産を買おう!と思いました。

■J CAFE cocoro

A0004736 昨年くらいに新しく出来た天神のファッションビル「VIORO」の7FあるJカフェの系列店です。
なにも福岡へ行ってまでJカフェに入らなくても・・・(Jカフェは広島にもたくさんあるのです)とも思ったんですが、一人旅の一人メシは冒険よりも安定を求める私のこと(なんじゃそりゃ)、つい入ってしまいました。

ランチをいただいたのですが、ボリュームもあり、味もおいしかったです。
また、他店同様、こちらもドリンクの種類が非常に多い。(っていうか通常のカフェメニューのうち頼めないドリンクのほうが少ない・・・)
前日に引き続きまたまたアイスミルクティーを頼んだのですが、こちらもたっぷりでとっても美味しかったです♪

しかし福岡って、ランチをはじめ、食に関する物価が非常に安いっ!!毎度感心します。
福岡はよく行くので、おすすめグルメがあったらぜひ教えて下さい。

| | コメント (0)

2006年3月15日 (水)

旅行中のお食事(3/11~3/12)

浦和x磐田戦観戦と劇団四季『鹿鳴館』観劇のために、今年初の関東遠征。
旅先でのカフェやお食事について、備忘録としてエントリーします~。

【11日】

■レストラン 赤坂クーポール

伊勢丹浦和店のレストラン街「イートパラダイス」にあるステーキ・ハンバーグメインの洋食屋さん。いかにもデパートのレストランって感じ。ハンバーグのセットを食べましたが、おいしかったです。

■フレッシュネスバーガー浦和店

浦和に行くと立ち寄らずにはいられない、レッドボルテージや須原屋の道路を挟んだ向かいら辺にあるお店ってことで、一人の時は何度か利用させてもらってます。フレッシュネスバーガー、ハンバーガーもおいしいですが、飲み物系がおいしいですよね~。今回はホットのオレンジティーとねぎ味噌バーガー。オレンジティーにはフレッシュのオレンジが入っているんですが、これって食べてもいいんだろうか?といつも迷ってしまう私は貧乏性(笑)。

■ペストリーショップ『ラ・モーラ』

ハンバーガーを腹いっぱい食べておいて、夜食に~とケーキを購入。ケーキはあまり好きではないため、普段はわざわざ買って帰ったりしないんですが、なぜか旅先では買ってしまう。。。ホテルの部屋で持参の紅茶を入れて食べるとおいしいんですよね~。

【12日】

■レストラン『ミケーラ』

朝食はバイキング。おいしいです。特にデニッシュのパンがおいしく、つい食べ過ぎてしまいます。どうでもいいことですが、以前、某サッカーチームの選手がここで朝ごはんを食べてるのを見かけたことがある(笑)。

■アニヴェルセルカフェ

1010179_img  午前中、学生時代の友人と会うために原宿駅で待ち合わせし、表参道をウロウロ。
一度言ってみたかった、アニヴェルセルのカフェに入ってみました。天気もよかったのでオープンカフェに座りたかったんですが、なにしろ花粉症のた室内に。私はアイスのオレンジティーを注文。今から考えると前日に引き続きオレンジティー(笑)こちらのオレンジティーは絞りたてオレンジのフレッシュジュースをまぜた状態で出てきました。さっぱりしておいしい~
この日は日曜だったため、アニヴェルセルのチャペルでは結婚式がたくさんとりおこなわれた模様。私たちが店にいる間も、新郎新婦さんがチャペルから出てきて、カフェの前のエントランスを歩いてました。そういえば今井美樹もここで結婚式挙げたんでしたっけ?おしゃれな会場でカフェの客や表参道の通行人に見守られながらの結婚式、かなり勇気がいりそうです(笑)。

1010176_img ついでに、表参道ヒルズの写真です~

日曜の朝イチでしたが、入場するのにものすごい行列が・・・

1010177_img オープンしてからすでに1ヶ月ほど経っていましたが、まだまだ人人人でした。写真とっているひとも多数。私もおのぼりさん丸出しで他の人と共に写真を取りまくりました。
でもスロープをひたすら歩くとぐる~っと各階の店を回れるというのはいいですね~。当然ですが、エレベーターやエスカレーター、そして中央にデーンとおわします階段でショートカットすることも可能。こじゃれた店舗ばかりで、正直私のような下々のモノには縁遠い店ばかりでした。まぁ、見て回るだけでも楽しめましたが。

■エディアール 東京国際空港第1旅客ターミナルB1

だからANAだっつーに、ついつい羽田に行くと寄ってしまう。近くにはディーン&デルーカもでき、ますます第1ターミナルがうらやましくなります・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 5日 (水)

旅行中のお食事(10/1~10/2)

セレッソ大阪戦の遠征のため、10月1日~2日にかけて京都~大阪を旅行してきました。
その途中立ち寄った、カフェやお食事関係。

【京都】

■よーじやカフェ

yojiya 京都三条通の、レトロでおしゃれな街角にあるおしゃれなカフェでした。あぶらとり紙で有名なよーじやの店舗の奥に、白を基調としたカフェがあります。
注文したのはこのカプチーノ(ホット)とピザ。ピザはちゃんとした窯で焼いているとHPにあったのでかなり楽しみにしていましたが、期待通りおいしかったです。モチモチの生地ばんざい!!
そしてこのカプチーノ。おもしろすぎる。厳密にはラテアートではないようですが、細かいことは問題なし。な~んか笑えてくるのがいいですね。この日は暑い日でしたが、厨房からは次々とカプチーノが運ばれていってました。みんな好きねぇ。

■ムレスナティーハウス京都本店

ぜひ「今月のお茶」を飲もうと思っていたのですが、よーじやカフェのカプチーノでお腹タプタプだったので茶葉だけ購入。陶器の入れ物に入っていてかわいいので、おみやげやプレゼントにもいいですね。ここの茶葉、お正月に福袋で購入して以来ファンです。フルーツ系のフレーバーが特においしいと思うのですが、いかがでしょうか。

■Té Concepción(テ・コンセプシオン)

ホームページが見つからないので、こちらのをお借りしました。京都の紅茶専門店を探していて、なんだかよさそうなので訪れたお店。烏丸通をはさんだ東本願寺の向かいにあるんですが、場所柄仏壇仏具などの店が立ち並ぶ中、控えめな感じでありました。
中途半端な時間に来店したにもかかわらず、中はほぼ満員。のどがかわいていたのでダージリンをアイスで注文しましたが、ものすごいダージリンの青い風味でびっくり。上手に茶葉の味が出てました。
モーニングセットやランチも好評のようなので、次回訪れたらぜひお食事もしてみたいです。今度はポットティーでのんびりしたいなぁ。

【大阪】

■ロンドンティールーム心斎橋店

大阪に行くとほぼ毎回訪れるロンドンティールーム。心斎橋店は始めての来店でしたが、半個室のゆったりとした上品な雰囲気で、居心地のよさ抜群でした。
ランチは数種類、私はパスタのセットを食べました。ボリュームたっぷりでミニデザートが付き、ロイヤルミルクティーまで飲めて800円でおつりが来ました。この立地でこのコストパフォーマンスはすごい!さすが大阪ですね~。
おひとり様だったのですが、半個室のゆったりとした座席で周囲に気を使うこともなく快適でした。またメニューもいろんなうんちくや紅茶のお話がいろいろ書いてあり、それを読んでいるだけで時間を忘れるほど。

*********************************

新幹線で帰る前に、カンテグランテに寄って紅茶とカレーでも・・・と思っていたのですが、肝心の試合結果がアレだったので、意気消沈でまっすぐ帰宅。残念。

関西方面はいいカフェがたくさんあり、毎回時間が足りないです。また関西遠征行くぞ~~

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年9月13日 (火)

旅行中のお食事(9/10~9/11)

せっかくブログ名が「カフェ」なので、それらしいことも書いてみようと思います。

では、早速ですが旅行中に食したもの一覧・・・

【10日】

■神戸屋レストラン 丸の内店

丸の内オアゾB1にある神戸屋レストランのイートインコーナーで朝食。「きのこのクリームコロッケサンド」と「アイスティー」を頼んだのですが、コロッケサクサクですごくおいしかったです。土曜の朝ということで、丸の内は人通りも少なくまったりムードでしたが、ここのイートインは結構込んでましたね~。丸の内でソトアサ、なんかOLみたい~(いや、OLなんですけどね)

■スターバックス

さいたまに向かう途中、乗り換えのため降りた赤羽駅前のスタバで「シェイクンレモンパッションティー」を飲む。地元のスタバではもう扱ってなかったのでありがたや~。サッカー観戦前なので、しっかり水分補給しとかないと。

■不二家

浦和-大分戦終了後、一緒に観戦した友人たちと反省会へ・・・

【11日】

■DEAN&DELUCA 品川店

アトレ品川内のディーン&デルーカで朝食。こちらでドーナッツプラントの商品がいただけると知り、以前から行ってみたいと思っていました。店内に入ると、なぜか客が全員外国人らしき方ばかり。頭が真っ白になりかけましたが、オーダーするところでは日本語が通じました(あたりまえじゃ)。いろんな種類があって迷いそうでしたが、とりあえず定番の「バニラビーンズ」とホットチャイラテを注文。値段に驚きましたが、ドーナッツのでかさでも驚き。モチモチしてて甘くて、大満足でした。

■ベノアティールーム

松坂屋のべノアティールーム、最近はドラマや映画になった「電車男」ですっかり有名になったらしいですね。おしゃれなカフェもいいですが、こういう昔ながらの雰囲気のティールームというのも大好きです。まだ午前中だったので楽しみにしていたアフタヌーンティセットはやっておらず「サンドセット」を注文。このサンド、とってもおいしかったです。また、紅茶はメニューのどこから選んでもいいという太っ腹。アールグレイを頼んだのですが、ポットサービス&砂時計&注し湯という一式でサーブ。ミルクはもちろん牛乳。いいねぇいいねぇ~本格的で。ブラックティー→砂糖入り→ミルク入りと3回に分けてしっかり頂きました。アールグレイ万歳!!

■エディアール 東京国際空港西旅客ターミナルB1

赤い缶がとってもかわいいエディアール。カフェが羽田に出店しているのですが、これが第1ターミナルなんで、ANA使いの私にはちょっと厳しい。こちらのカフェはガレット(そば粉のクレープ)が有名なので、今回は期間限定のガレット&紅茶のセットを頂きました。紅茶はカップでサーブ。でも大きなカップなので、量的には十分でした。しかしまたしてもアールグレイ(笑)でもちょっと柑橘系の香りもしてたので、エディアールのブレンドなのかもしれません。ビバアールグレイ!!ガレットはアボガド半個分がたっぷりと使われており、生地ではさんでいるチーズの塩味とそば粉の素朴な味とがマッチしてとってもおいしかったです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)