2014年4月16日 (水)

京急EXイン新馬場北口

P1030209

京急EXイン新馬場北口に宿泊してきました。

京急線の新馬場駅から徒歩0分と公式HPに記載されていますが、ほとんど駅構内みたいな立地でした。
改札を出て階段を降りるとすぐ右手にあります。
荷物の多いときや雨の日などでも楽々です。

P1030210

ベッドはシモンズ社のセミダブル。
とっても快適でした。

P1030214

ズボンプレッサーは室内に完備、リセッシュもありました。
クローゼットではありませんが、ビジネスホテルのシングルルームならこれで十分ですね。

P1030211_2

カップ&ソーサ、グラスが揃っているのは、ビジネスホテルとしてはかなりポイントが高いのではないでしょうか。
電気ケトルもあり、のんびりお茶を淹れてくつろぐこともできそうです。

P1030213

テレビと電話。
テレビはREAL。

P1030217

ルームエアコン。
セントラル空調ではなく、各部屋で温度管理をできるのはいいですね~
まぁ、春の暖かい日だったのでエアコンは使う必要がありませんでしたが。

P1030218

パナソニックのナノイー加湿空気清浄機。
花粉症シーズンまっただ中だったのでありがたい。

P1030215

アメニティ。
ボディータオルもありました。
歯ブラシセットの歯磨き粉はGUMでした。

P1030216

まだ新しい建物のため、サニタリーもとってもキレイでした。
サーモスタット付シャワー。

新馬場駅は京急の普通しか止まらないのがちょっと不便かなぁと思いますが、ホテルの目の前はバス乗り場もあり、何しろ駅目の前という立地は素晴らしい。
新幹線で品川駅を使うときや、羽田を利用するときも便利ではないでしょうか。

|

2014年3月23日 (日)

京急EXイン品川駅前(シナガワグース内)

P1030055

品川駅高輪口目の前の京急EXイン品川駅前に宿泊しました。

以前はパシフィックホテルだった建物だったので、シングルルームといえども広い!

P1030065

入口付近から写真を撮りましたが、かなり広くて奥行きがありました~

P1030064

ベッドはふつうです。

P1030066

デスクは広め、仕事や化粧の作業スペースとしては十分な広さで、目の前に鏡があるのもポイント高し。

P1030056

ソファとテーブルもありました。
ビジネスホテルではなかなかお目にかかれません

P1030060

ルームライトもありました。

P1030057

テレビの向こう側は、冷蔵庫とクローゼットとドリンクコーナー。

P1030058

なんかすごい高級感かつスカスカ感が漂います(笑)

おそらく、パシフィックホテル時代からそのままなんでしょうね~

ビジネスホテルとは思えない設備に、ビジネスホテルらしいスティックタイプのお茶とインスタントコーヒーというミスマッチ感もステキです(笑)

P1030067

冷蔵庫の中はからっぽ。

こういうところはビジネスホテルらしいです。

P1030059

クローゼットの中。

ハンガーの本数も十分で、なによりリセッシュ常備なのがうれしいです。

スリッパは普通のタイプでやや残念ですが、使い捨ての中敷きがついているので、やや安心。

P1030061

カーテンを開けると品川駅が見えます~

低層階の部屋だったため、夜景はイマイチでしたが、港南口のビル群が見えたり品川駅を出入りする大勢の人やロータリーのタクシーの列など、なかなか見ていて飽きない風景ではありました。

P1030068

ユニットバスは、やや経年劣化は否めないものの、清潔で清掃が行き届いていました。

P1030070

シャンプーコンディショナーボディーソープの三点セット。
こちらは普通の使い心地ですが、資生堂製というのが良いです。

P1030069

アメニティ。
シンプルですが、歯磨き粉がGUMだったり、ボディ用の使い捨てナイロンタオルが用意されていたり、綿棒が置かれていたりと、女性にとってはありがたい感じ。

アメニティが入っているカゴもかわいいです。

P1030071

ドライヤーは壁付タイプなので、正直風量には期待できません・・・
気になるようなら、貸出備品でありそうなので問い合わせてみてはいかがでしょうか。

元々シティホテルだったところに、居抜きで京急グループのビジネスホテルが入ったため、ビジネスホテルでありながら部屋が広く、設備も豪華な感じ。
もちろん、立地は品川駅の目の前ということで、かなりアクセスも良いです。

ビジネスホテルにしてはかなり価格が高いのですが、やはり立地の良さ、部屋の広さなどから考えると、かなりお得感があると思います。

|

2014年1月13日 (月)

ハートンホテル西梅田

11

 ハートンホテル西梅田に宿泊してきました。

 JR大阪駅を桜橋口から出てから数分程度で到着。

 桜橋口の改札を出て、信号を渡り梅三小路を通り抜けたら目の前なので、雨が降っていたとしてもほとんど濡れずに到着できそう。

 また、地下鉄の西梅田駅からも近いので、本当に立地は抜群だと思います。

12_2

 シングルルーム。

 経年劣化は感じますが、きれいに清掃されていて清潔な雰囲気です。

13

 お茶のサービス。

 よく見かけるスティックタイプですが、昆布茶もあるのがうれしいです。

14

 ユニットバス。

 ビジネスホテルのわりには広い!!

バスタブも十分な大きさで、ゆっくりと浸かることができました。

場所柄ビジネスにもレジャーにも利用できて、周囲のホテルに比べるとかなりリーズナブル。
まぁ周囲のホテルというのがヒルトンやリッツカールトン、ウェスティンなどですからね・・・

アメニティなどは必要最低限ですが、遅くまで遊びor仕事で寝に帰る程度なら十分すぎると思います。

|

2013年9月30日 (月)

リラックスルーム@ダイワロイネットホテル大阪上本町

P1010710

ダイワロイネットホテル大阪上本町、2度目の宿泊です。

前回泊まった時は通常のシングルでしたが、今回はたまたま空いていたリラックスルームで予約しました。

P1010709

入口から見たところ。
ここからでは部屋の広さがいまいちわかりませんが・・・

P1010711

この通り、かなり広めのお部屋です。

角部屋というのもポイント高い。

P1010718

ベッドはかなり広く、低反発マットレスでとても快適な寝心地。
清潔なシーツのデュペスタイルも嬉しいです。

P1010719

マッサージチェア付の部屋とのことでしたが、パナソニックのマッサージソファがドーンと置いてありました!

通常のマッサージチェアのように無粋な感じはなく、インテリアのひとつとして部屋になじんでいるのがいいですね~
もちろん、マッサージもかなり快適でした。
ウチにも欲しいなあ~もっと部屋が広ければ・・・

P1010712

お風呂はビジネスホテルにしてはかなり広め、足をゆったり伸ばせる広さです。

P1010713

バスアメニティ。
必要最小限という感じですが、女性客ならフロントでアメニティを選べるサービスもあったので不便は感じませんでした。

ちょっと見えませんが、タオルがバスタオル、フェイスタオルともうひとつ薄手のタオルがついていたのが良かったです。

P1010714

スボンプレッサーが標準装備。

P1010716

スリッパは洗濯できるタイプなので気持ちよく使えました。

P1010717

キャビネットの中

P1010720

ダブルルームとしても利用されているからか、マグカップもグラスも2個づつなのが嬉しい。

プラ製の水汲みがあるのも便利でした。

チェックインの支払いとチェックアウトはセルフ方式、入口のチェックイン機にカードを通して行います。
なによりチェックアウトの時にフロントに行列ができてちょっとイライラ・・・というのがないのがいいですね。

オープンして2年程度ということで、設備もピカピカきれいなので気持ちよく使えました。
場所も近鉄の駅から徒歩数分、近所にはコンビニなどもあり、便利な立地で、かなり使いやすいホテルだなぁと思います。

|

2013年7月27日 (土)

レディースルーム@ホテルグレイスリー田町

P1010430

またまたグレースリー田町に泊まって来ました。
今回はレディースルーム。

その前に、上の画像は宿泊者専用のラウンジ。

P1010429

ドリンクバーもあります。
コーヒーとミネラルウォータ。

P1010415

さて、レディースルーム。
入口にはちょっとした段差があり、完全に靴を脱いで上がる感じです。
ベッドもテーブルも低く、自宅のようにリラックスして過ごせるのがコンセプトのようです。

P1010417

テレビも大きい!
加湿器や体重計もありました。
テーブルはビルトイン式の大きな鏡がついていて、化粧やスキンケアの時に使いやすくなっています。

P1010419

ロータイプのベッド。
身長低めの女性でも、腰掛けてテレビみたりが楽に感じるような配慮なんでしょうか。
私もチビなので有難いですが。

P1010421

バスルームは結構広め、ゆったりと使えます。
温かみのある木目なのも、レディールスルームだからか??

バスタブも広く、ゆったりとお風呂を楽しむことが出来ます。

それから、バスルームの入口が引き戸でした。
吊り下げ式の引き戸なので、かよわい女性でも簡単に開けることができるように配慮?
ドアタイプは結構閉じ込めとかあるという話も聞いたことがあるので、バリアフリーの引き戸式はかなりポイント高いんじゃないでしょうか。

P1010422

バスアメニティ。
基礎化粧品や入浴剤が標準でついています。

P1010423

ドライヤーはパナソニックのナノイー??
色もシャンパンピンクで女性向き。

P1010424

ボディーソープやシャンコンはオリジナル?
自然派っぽい香りで使いやすかったです。

P1010425

湯沸しポットと一緒に、パナソニックのナノイースチーマーも!

P1010426

キャビネットの中は、冷蔵庫などなど。
服用のミストも常備、アイロン付なのもレディースルームだからでしょうか。
出張の時などは、スーツやブラウスをアイロンできて便利でしょうね~
今回はサッカー観戦目的だったので使いませんでしたが。

P1010427

アーマッドティーのアップルティーと、伊藤園の日本茶のティーバッグ。
ドリップコーヒーもありました。
そして陶器のマグカップがあるのがありがたい。。。

P1010420_2

レディースルームといってもあまりゴテゴテせず、シンプルな中清潔でプチ高級感のある部屋で快適に過ごすことが出来ました。
ラウンジも近くにあり、ちょっとマッサージチェアに・・・というときはサクっと行けるのもいいです。
フロントからも近く、ラウンジがある階のためホテルの職員さんがウロウロすることが多いのも、セキュリティーの面からも安心です。

また泊まってみようと思います。

|

2012年11月24日 (土)

相鉄フレッサイン浜松町大門

相鉄フレッサイン浜松町大門に宿泊しました。

西日本在住の自分にとっては「相鉄」にはあまりなじみがなく、フレッサインというブランドも存じ上げませんでしたが、関東の立地の良い辺りにたくさんあるチェーンのようですね。

浜松町の駅からは徒歩で10分弱くらいでしょうか。
浜松町が山手線・モノレール・地下鉄と公共交通機関的には言い場所なので、羽田を使う場合などは便利な立地じゃないかなと思います。

P10002051

部屋の入口からみた感じ。
狭く感じますが、ビジネスホテルとしては普通かな。
クローゼットがなく、服は壁にかける感じ。
でも椅子や荷物置きなどが多く、使いやすかったです。

P10002061

ベッドは広いです。
シャキっとしたシーツが気持ち良い。
ヘッドレストに照明類のスイッチがあったり、携帯置き場&各社の携帯充電器が置かれていたり、この辺りはとても利用しやすいですね。

P10002071

デスク廻り。
ちょっと狭く、鏡が見当たらなかった?のがちょっと不便だったでしょうか。
でも、観光目的で泊まるなら充分だと思います。

P10002111

デスクの横には空気清浄機とリセッシュもありました。
喫煙室だったため、空気清浄機はありがたかったなぁ~
作動しているときとしていないときとでは、かなりケムたさが違っていたような。

P10002081

ユニットバス。
まだ新築1年程度の建物のため、新品同様のユニットは気持ちよいです。
また、バスタブも充分な広さがあり、使いやすかったです。

P10002101

シャンプーコンディショナーボディシャンプー。
ブランドやメーカーはよくわかりませんが、普通に使いやすいものでした。

P10002131

パジャマは、なんと上下セパレート。
浴衣でもなくワンピースタイプでもなく、パンツが付いているのはいいですね。
また、ワッフル生地で伸縮性のある素材だったのもポイント高いと思います。

P10002141

冷蔵庫の中はペットボトルが立てて入れられました。
節電のためか、スイッチは自分で入れて冷やすことになっていましたが、まぁそれで十分かなぁと思います。

P10002151

机下のボードには、マグカップやグラス、ティーバッグ置きなどが完備。
一番下のアイロンみたいなヤツは、電気湯沸かし器。

P10002161

女性宿泊客だけ??でしょうか。
メイク落としや洗顔料、スキンケア製品などがパックになったアメニティセットをフロントでいただきました。
いやぁ~便利なもんだなぁ。

P10002171

1階エレベータ横には、自分で選べるアメニティがいろいろ置いてありました。
↑は紅茶のティーバッグと入浴剤。
他にも男性用スキンケア用品やボディウォッシュスポンジ、ヘアキャップなどいろんなアメニティを自分でチョイスして持って上がるようになっています。

部屋もパブリック部分も狭いですが清潔でスッキリしたデザイン、またエレベータも客室用カードをタッチする方式のセキュリティが高く、これはビジネス客は喜ぶだろうなぁと思いました。

増上寺や東京タワーも徒歩圏内で、朝の散歩にもってこいでした。
あの辺りは緑も多く、清々しいですね~

またいつか、泊まってみたいです。

|

2012年2月11日 (土)

ダイワロイネットホテル大阪上本町

1111119_img_2 

大阪の近鉄上本町駅近く(斜め向かいくらい?)、ダイワロイネットホテル大阪上本町に宿泊しました。

近鉄上本町駅か地下鉄谷町九丁目駅が最寄駅になります。
新大阪からだと、御堂筋線でなんば駅→千日前線に乗り換えて谷町九丁目が最短か。
なるべくJRを使うなら、新大阪駅→乗り換えてJR大阪駅→環状線に乗り換えて鶴橋駅→近鉄に乗り換えて上本町というルートが安く上がりそうです。

2012年2月現在、オープンしてまだ1年半程度ということで、部屋も共有スペースもまだ真新しくて清潔感がありました。
全体的に(物理的に)明るいのもポイント高いと思います。

1111117_img

ベッドはかなり広く、デュベスタイル。
枕も二つプラスクッション。
ベッド横には一人用の背もたれなしソファにサイドテーブルがくっついたような不思議なモノもあり、荷物の整理などにめっちゃ便利でした。
一番上の画像にもあるように、デスクは広くディレクターズチェアもあり、化粧の時や机にいろいろ広げたい時などは使いやすかったです。
加湿付き空気清浄機も常備。
あと、最近はどのホテルでも見かけるリセッシュもありました。

1111120_img

グラスとマグが2つずつ置かれているのはポイント高い!
煎茶のティーパックと梅昆布茶が備え付けてありますが、チェックインのときにドリップタイプのコーヒーもいただきました。
ポットの水汲み用かアイスペール代わりかよくわかりませんが、プラの水入れがあって便利でした。

1111118_img

バスは広くて清潔で快適でした。
結構明るいのもよかった。
女性だけのサービスのようなのですが、チェックイン時にボディ用スポンジや入浴剤も選んでいただけるので、快適にお風呂が楽しめました。

ルームキーやエレベーターの操作はすべてカード式なのですが、これが無料の会員証兼ポイントカードになっているらしい。
部屋番号もこのルームキーに印字され、チェックアウトも清算機に通して簡単な操作をするだけ。
次回ホテルに泊まるときにこの会員証を忘れるとどうなるんだろう??と思いましたが、多分仮のカードでも発行してくれるのでしょうか。まぁ宿泊者全員が会員になるわけじゃないだろうしなぁ~。

しかし立地といい設備といい、いいホテルでした。
ホテルはやはりキレイで快適なのがいいなぁ。

|

2011年12月 4日 (日)

ロッテシティホテル錦糸町

1101076_img

ロッテシティホテル錦糸町に宿泊してきました。

JRや東京メトロの錦糸町駅から直結(実際はちょっと歩きますが・・・)というということで、確かにすごく便利なところにありました。
ビル内にはコンビニもあり、近隣にも食事するところなどにはことかかない立地です。
ホテルのあちこちからはスカイツリーも近くに見えたりして、ビジネスにも観光にも適していると思います。

開業して1年以内ということもあり、とてもキレイで清潔、設備も新しくて快適でした。

1101078_img

エリートシングルという部屋に宿泊しました。
ブラウンを基調にした室内は、なんとなくチョコレートを髣髴とさせ、さすがロッテ。
いろんな部屋のタイプがあるようですが、こちらはデカい机がポイントでしょうか。
正直、サッカー観戦と歌舞伎鑑賞目的の旅だったため、このデカい机はあまり利用しませんでしたが、パソコン持ち込んだり資料を広げたいビジネスにはとても便利なんじゃないでしょうか。

1101082_img

デスク横には、ご自由にお使い下さい的なステショナリーが!!
筆記用具だけでなく、パンチやメンディングテープまでありました。

1101084_img_2 

ドリンクセット。
陶器のカップはやはりポイント高い~。
ティーパックはほうじ茶と煎茶だったか。。。お茶のセットでした。
また、ご自由にお飲み下さいのミネラルウォーターも1本準備されていて、これでお茶を飲むことが出来ました。

1101081_img

ビルトインタイプのテレビ。
横には見切れていますがズボンプレッサーも常備されています。
やはりビジネスマン向けの部屋だなぁ。
テレビ右側の黒い四角は、空気清浄機でした。
あと、個人的に好みだったのはリセッシュ常備なこと。
本当に最近はリセッシュが置いてあるビジネスホテルが多いなぁ~。

1101079_img

入り口ドアすぐのところにある洗面台。
この手前にはトイレが・・・なんと、部屋の中にドアや仕切りもなくドドーンと便座があるという大胆な構造でした。韓国ドラマでこういう構造見た覚えがあるような気がしますが、なんともオープンな。。。
シングルルームだからいいとは思いますが、人がいたら絶対無理だ(笑)。

1101080_img

バスルーム。
こちらの部屋のバスはシャワーブースのみでバスタブはありません。
シャワーは手持ちタイプと天井に備え付けのシャワー(レインシャワーっつーやつでしょうか?)があり、どちらも水圧は充分すぎるくらいで、ちょっとマッサージ効果も期待できそう。
壁面には腰掛もありました。
こちらのシャワーブースのドアもガラスで、外から丸見え。
まぁひとりで使うのでなんら問題はありませんが、なにかとオープンだなぁ。

1101077_img

コアラのマーチクッション!!
ホテルマンの格好しています(そういえばこのキャラクターの名前はなんなんだろう。。。)
なかなかさわり心地もよい感じです。
・・・といっても、ホテルでどうやってクッションを使うか、あまり思いつかないので、結局窓際に放置したままでした。
フロントに言えば購入もできるようです。

1101087_img

今回、こちらのホテルに宿泊しようと思った最大の理由は、↑の宿泊者専用無料ラウンジです。
過去にこちらのHPで紹介したホテルレポでも、無料&セルフラウンジつきホテルの素晴らしさをアツく語ってきましたが(笑)、実際はなかなかないんですよね~。
こちらのラウンジは決して広くはありませんが、クラシック音楽が流れていて適度に明るく、本雑誌も充実していてかなりいい感じでした。

1101088_img

コーヒーメーカーがあるだけでなく、ティーパックも常備されていました。
紅茶はハーブティもあり、かなりおいしかったです。

1101089_img

自由に使えるノートパソコンも2台ありました。
ソファもシンプルで座り心地よかったです。

1101086_img

ペ・ヨンジュンさんから贈呈された壷だそうです。
ペさんプロデュースの韓国料理店がホテルに入っているということらしいです。

ちなみに、新しいホテルらしく、エレベータは部屋のカードキーで動かすというセキュリティ対策もされていました。これはかなりポイント高いですね~。
とはいえ、エレベーターは2台しかないため、タイミングによってはかなり待たされる&満員で乗れないなんてこともありました。
この辺は改善は難しいと思うので、利用者側が上手いこと使うしかないですね。

名前には「シティホテル」と入っていますが、いい意味でハイクラスのビジネスホテルという位置づけが適していると思います。
このランクのビジネスホテル、最近増えていますがかなり使いやすくて快適で、気に入っています。仕事の出張のときは予算の関係でなかなか使うことが出来ませんが、プライベートの一人旅にはこの手のホテルがちょうどお手ごろでいいです!!
また機会があれば宿泊してみたいホテルになりました。

|

2011年7月16日 (土)

ホテルグレイスリー田町

こちらのホテルは2年前の記事ですでに紹介済なのですが、再訪しデジカメで撮影してきたので再度ご紹介します。
といっても今年三月、震災の直前頃に宿泊したので、今はまた変わっているところもいろいろとあると思いますのでご了承下さい。

1101062_img

デジカメで撮りました(*゚∀゚)=3 と息巻いた割には相変わらずヘタレな感じで申し訳ございませんが・・・
夕方の誰もいない時間帯に撮影してきました。
外からの光が入って、夜とは違う雰囲気で気持ちよかったです。
2年前とはレイアウトがずいぶん変わっていますね・・・
座席が少なくなったような気がします。

1101060_img

客室。

1101065_img_2

1101057_img バスルーム。

1101058_img シャンプー、リンス、ボディシャンプー。
オリジナルなのか??とてもいい香りで気に入りました。

1101063_img

お茶セットとポット。
アーマッドティーなのがとっても嬉しい~。

1101066_img 壁掛け型のテレビ。
スピーカーでかいです。

今回は朝ごはんを1階のレストランでいただきました。
フレッシュな野菜がタップリで、ちょっと価格はお高めですがかなり満足度は高いと思われます。
建物が運河のようなところに面していて、朝は川のほとりで太陽を浴びながら朝食取っているような雰囲気でとてもよかったなぁ~。

ビジネスホテルにしては宿泊代は高めですが、田町駅から数分の立地や室内設備、ラウンジ、そしてスタッフの対応などはかなり良いと思いますので、余裕のあるときにはお薦めだと思います。
今回はプライベートの駆け足旅だったので滞在時間が短かったのですが、またゆっくりと泊まってみたいです。

|

2010年12月26日 (日)

スーパーホテル奈良・新大宮駅前

スーパーホテル奈良・新大宮駅前

1090989_img

スーパーホテル奈良・新大宮駅前に宿泊しました。
奈良はなぜかスーパーホテルがたくさんありますなぁ。
私が止まったことある奈良のスーパーホテルは、奈良駅前、ロハス奈良につづき、こちらの新大宮駅前が3件目になります。

今回は運良くレディースルーム。
フロントのあるフロアですが、扉があることでざわざわした感じはなく、静かに過ごすことができました。
ベッドの高さが低く感じましたが、レディースルームだから??
ベッドカバーも淡いオレンジで、レディースルーム仕様なのかもしれません。

1090991_1

アメニティがいろいろ収納されている棚付近。
荷物を入れる籠はオレンジの布貼り、ティッシュカバーはピンクの布製など、女性向けっぽい色や素材がいい感じでした。
湯沸しできるポットとマグカップがあるのは本当に助かります。
ホテルで紅茶や日本茶飲むのが好きで毎度ティーパックを持ち歩いているのですが、こちらは厚手の和風のマグカップが備え付けられていて、さっそく大活躍でした。
ビジネスホテルによっては味気ないプラスチックのカップだったりしてがっかりすることもありますが、100均っぽくてもいいから陶器のカップや湯飲みのほうが嬉しいなぁ。

1090990_img

テレビは薄型。
でもオフタイマーの機能が見当たらなかったのはちょっと残念。
テレビ見ながらいつの間にか寝てる・・・というのがホテルに泊まるときの定番だったので。まぁどうでもいいですけど。

こちらのホテル、結構前からあるような気がしますが、リニューアルしたのかとてもキレイで快適に過ごすことができました。
スーパーホテル系なのにお風呂もソコソコ広くて、入浴剤持って行って大正解。
ちなみに、入浴剤は女性用アメニティにもあります。
女性にはシャンプーコンディショナーや化粧水、リラックスグッヅなど、好きなものが5点選べるのも良かったです。
持って行くの忘れてた化粧落としもあって、ラッキーでした。

チェックインが12時迄ということなのですが、奈良到着がけっこうギリギリの時間になってドキドキしました(笑)。ご利用は計画的に。

近鉄新大宮駅前の本当に目の前で、方向さえ間違わなければ迷う心配もなさそう。

そうそう、ホテルは関係ありませんが、近鉄新大宮駅、上り下りのホームをちゃんと確認して改札通らないと・・・面倒なことになります(笑)。

ロハス奈良は大浴場がすんごい気に入りましたが、こちらは浴場がない分お安いのが魅力でしょうか。
お値段の割にはとても快適でした~。

|