« セレスティンホテル(周辺散歩) | トップページ | セレスティンホテル »

2009年6月29日 (月)

ウェストサイド物語@広島

劇団四季『ウェストサイド物語』広島ALSOKホール

2009年6月28日(日)マチネ

リフ:田邊真也  トニー:福井晶一  アクション:西尾健治
A-ラブ:大塚道人  ベイビージョン:大空卓鵬
スノーボーイ:斎藤洋一郎  ビック・ディール:上田亮
ディーゼル:キムスホ  ジーター:青羽剛
グラジェラ:恒川愛  ヴェルマ:村上智  クラリス:井上あゆみ
ポーリン:山本奈央子  エニイボディス:石栗絵理

マリア:笠松はる  アニタ:増本藍  ロザリア:鈴木由佳乃
コンスェーロ:村上絵里子  テレシタ:高橋亜衣
フランシスカ:大口朋子  エステラ:原田真由子
ベルナルド:萩原隆匡  チノ:畠山典之  ペペ:水原俊
インディオ:神谷凌  アンクシャス:龍澤虎太郎
ファノ:内御堂真  ニブルス:新庄真一

ドッグ:石原義文  シュランク:勅使瓦武志
クラプキ:牧野公昭  グラッド・ハント:青羽剛

WSS全国の広島公演、27日マチネと28日マチネの2回拝見しました。
28日は千秋楽のポチ袋も配布されていました。
会場も両日とも完売の大盛況でした。

約1年前、京都公演を見て以来のWSS。
この作品のもつパワーはやっぱりすごい!!
特にバーンスタインの音楽はどれも本当に素晴らしい~
いつ見ても、何度見ても名作だなぁ~

初見だったのは、まずベルナルドの萩原さん。
すっげー本田圭佑にそっくり(笑)
本田圭佑の画像こっちがわかりやすいかも?
本田圭佑とはオランダのVVVフェンロに所属する、サッカー日本代表の選手です。
常に全身がピーンって伸びてる感じで、ダンディなベルナルドでした。
マンボのダンスもステキでしたな。

その相手役アニタは増本さん。
この方は雅子様にちょい似。美人ですな。
広島ローカル番組の番宣では、堂々とした美人っぷりで、特に声が素敵と褒められてました。
リタ・モレノのようなコケティッシュな感じはあまりありませんでしたが、マリアの本当の姉のような優しい姐さんっぷりが良かったです。

マリアの笠松さん。
歌はもちろんお上手ですが、台詞の声もかわいい~
見た目や芝居はマリアにしては落ち着いているのですが。

リフの田邊さん。
歌って踊る田邊さん、久々に見たような気がします。
歌もダンスもさすがです。
「COOL」の時の丁寧なダンスはいいなぁ~釘付けでした。

トニーの福井さん。
ジーンズに黄色いジャンバー姿がヤバかった(あれで帽子かぶれば、爽やかな宅配便のお兄さんだ・・・)ですが、体育館でのジャケット着用で挽回していました(笑)。あれならマリアが惚れてもギリ納得できるΣ(;・∀・)
歌は裏声が弱いものの、地声部分は力強くて伸びやかで、好きな声だなぁ~なんて聴き惚れました。

ちょうどこの日、BSでトニー賞授賞式を放送していましたが、WSSネタもたくさん出ていましたね~なんだか感動しました。
アニタ役の人が助演女優賞獲ってましたが、もう納得!!
マリア役の人もきれいでかわいかったなぁ~
ブロードウェイ版もいつか見なくては!!

でも一番良かったのは、最後のトゥナイト替え歌
「ヘアーの連中は脱ぐ」に大笑い。
トニー賞とトニーをかけたのね・・・

どうでもいいですが、アン・ハサウェイはアカデミー賞でも歌を披露していたし、何かミュージカルの映画化作品にでも出るのかなぁ。

|

« セレスティンホテル(周辺散歩) | トップページ | セレスティンホテル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セレスティンホテル(周辺散歩) | トップページ | セレスティンホテル »