« ウェストサイド物語@京都(2回目) | トップページ | リフレクソロジー »

2008年7月26日 (土)

バダンバルーでジャムー

7月の3連休で関西に行った時、大阪のなんばパークスにあるバダンバルーでジャムーというマッサージを受けてきました。

この日の大阪は36℃を記録したという猛暑日

なんばパークスの緑おおい環境は涼しげではありましたが、なにしろハンパない暑さのため、かなりお疲れモードでバダンバルー到着。

ハービスにあるバダンバルーにも行ったことがありますが、なんばの方が広くてまったりしてたかな。ハービスのセレブリティな雰囲気もいい感じでしたが。

私の居住地域には出店がないバダンバルー、せっかくだからクリームバスやバリ式アロマトリートメントでも受ければよかったのですが、その時の諸事情によりジャムーの50分コースに。
プラス、足湯&マッサージ10分が税抜き1,000円UPで付けられるということで、せっかくなのでこのオプションもつけることに。

この足湯が気持ちよかった~~♪
高速バス移動&暑い中知らない土地をウロウロしていたもので足が相当疲れていたのですが、熱めのお湯に足を浸し、ゆっくりマッサージしてもらえて大満足でした。
暑い暑いっていっていても、やはり冷房で体の芯が冷えてる感覚があったので、マッサージの前に体を暖めることが出来てより効果があったような気がします。

そしてジャムー。
備え付けの浴衣に着替え、バリっぽい個室で受けました。

事前の説明では、ラフィネとかでやっているボディケアと同じような感じです。。。とのことでしたが、このジャムーの方がよりハードで効いてる!!って感じでした。
多分お上手な施術者に担当してもらったっていうのもあったと思うのですが、かなり気に入りました♪
定期的に通いたいくらいでしたが、なにしろ居住地区にバダンバルーがないもので・・・

最後は熱い生姜のお茶をソファーでいただく。
バダンバルーのこのバリっぽい雰囲気、やはり好きだなぁ。
旅行のついででしかいかれないのが残念ですが、ついついバタバタしてしまう旅先でゆったりとした時間をもてるのは貴重だなぁなんて思いました。

また行きたいです

|

« ウェストサイド物語@京都(2回目) | トップページ | リフレクソロジー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウェストサイド物語@京都(2回目) | トップページ | リフレクソロジー »